三谷商事株式会社 RECRUIT2019

100年超。
創業104年
まだまだ
ベンチャー企業です。
ある辞書によるとベンチャーとは「冒険的企て」と書いてあります。三谷商事は、1914年の創業以来、そのフロンティアスピリットで事業領域を拡大してきた、言わば老舗ベンチャーです。
グループ会社約150社
主要3事業以外にも、多角的な事業展開を進めています。ゴンドラ事業やシニアライフ事業、近年であれば、風力発電事業など、時代のニーズにあわせた全く新しい事業を展開しています。国内だけにとどまらず、シンガポールでプラスチック加工販売の会社やガスケットの加工販売の会社、ベトナムではスパイスの加工販売の会社など、海外でも新しい事業を広げています。
No.1事業の数
当社は、数々のトップシェアの事業があります。基幹事業であるセメント・生コンの販売、そしてグループ会社の生コンの製造でもダントツのシェアを誇ります。また、画像解析のソフトウェア、グループ会社のゴンドラ事業、歌詞検索サイトのPV数など、基幹事業の分野以外でもNo.1事業を保有しています。
無借金経営+
豊富な手元資金
当社は、設立以来赤字経営をしたことなく、現在も実質無借金の経営体制です。
500億を超える豊富な手元資金があり、今後は手元資金をM&Aなど投資にまわしていきたいと考えています。
資格取得をサポート
資格をもつことは、仕事上での信頼アップはもちろん、本人の能力アップや自信、免許制事業に対する考課にもつながっていくもの。そのため当社は社員に対して、資格取得を奨励しています。奨励金(最高50万円/資格取得時)と毎月の手当を支給(最高5万円/月)、また、150講座以上の通信教育を開講(受講費7割負担)しています。
海外展開を加速中
2013年にシンガポールのプラスチック製品会社をM&Aし、海外展開を加速させました。 2017年ベトナムでスパイス加工販売会社、同年シンガポールでガスケット製品の加工販売会社をM&A、海外に積極的に投資を行っています。2018年に国内でODA専門商社をM&A、今後もグローバルな観点から国内外の新たな事業領域の開拓に取り組みます。
家賃補助、200万
福利厚生制度も充実。特に借り上げ社宅制度は、日本トップクラスの額を誇ります。給与換算最高200万円/年以上。
20代関連会社社長、
30代の部長、支店長多数
期待の原動力は若い力。『出る杭は伸ばす』社風であり、社員の個性や自主性を尊重。若手を積極登用する自由闊達さがあります。20歳・30歳代の部長・責任者が多く活躍、という風土です。社員の情熱が起爆剤になり、会社を動かしていく。失敗を恐れずに1人1人が熱い思いとエネルギーで、アグレッシブに実行していきます。そんな社風にマッチする現状に満足しないみなさんと共に、今後も企業として成長していきたいと考えています。